太ってる人と痩せている人の食習慣の違い

太っている人と、痩せている人の食習慣を表にしました。

 

頑張っているのに痩せない・・・という人に、とても大切なことをお伝えしますね!

 

なんで太ってるのかわからない〜〜という人はこのページをしっかり読んでくださいね!

 

ここに書いてあることと、あなたの食生活と比べてみれば気付くことが多いと思います。

 

FASTANAを買うよりも、まずはこっちが大切です!痩せていくためには、無意識のうちに太る食習慣を改善しましょう。

 

でないと、どれだけ、ファスタナを使ってあなたが頑張っても後悔してしまいます。

 

  太ってる人 痩せてる人
朝ごはんは 意識して食べない ちゃんと食べる
夕食は早めに済ませる 寝る2時間前でも何か食べてる 夕食は20時までに済ませる
ヘルシーなものなら たくさん食べていい お腹いっぱいまで食べない
サラダは ドレッシングをたっぷりかける カロリーに気を付けてる
外食やコンビニで買うときは 茶色系のメニューが多い カラフルなメニューが多い
栄養バランスは 糖質→脂質の順に多い 野菜、海藻、きのこをよく食べる
お菓子は ヘルシーそうならたくさん食べる ちょっと食べる
好きなものは 我慢して別のものをたくさん食べる バランスを考えながら食べてる

 

ちょっと大げさかもしれませんが、太っている人と痩せている人の食習慣は、これだけ違います。

 

太っている人は、無自覚でやっているから太ったままなんです。

 

たとえば、一時的に痩せてもリバウンドしてしまうのは、ダイエット方法に問題があるからというよりもむしろ、太っている習慣のままで、痩せようとしていることが原因です。

 

頑張って一時的に痩せたとしても、太っている習慣はそのままなので、元の体型に戻ってしまうのです。

 

 

朝ごはんを抜くとどうして太りやすいの?

朝食を抜くと太る理由 

 

朝ごはんを抜くと、それだけでカロリーを落としているから、いかにも痩せていきそうな気がしますよね。

 

でも、それは勘違い。
今のあなたは、朝食を食べないようになって、それが習慣になっているはずです。

 

カロリーを減らしている=食べる量を減らしているはずなのにどうして?

 

その理由は、一気にたくさんの量を食べるからです。お相撲さんも基本は1日2食で1回の量が多いですよね。お相撲さんのあの食事スタイルは、体重を増やすために行っているんです。

 

お腹が減っているときは、本能的にカロリーが高いものを選んで食べてしまいます。

 

今すぐできること

 

食事は、朝、昼、晩、決まった時間に食べましょう。

 

そして、生活と食事のリズムを作るために、ベッドで食べることや、立ち食いをやめてください。
食べた気がしないから、たくさん食べてしまうんです。

 

 

夕飯を遅くに食べたら太るの?

 

寝る直前にカロリーをとる生活を続けていれば、太ります。
これは、食事だけでなく、アルコールも一緒です。

 

夕食は、少なくても、寝る2時間前には済ませるようにしましょう。

 

お相撲さんは、食べたらすぐ寝ます。そうすると体に脂肪としてため込みやすい体質になるからです。
逆に、痩せている人は、早めに夕食を済ませる人が多いです。

 

今すぐできること

 

夕食は、最低でも睡眠の2時間前には済ませよう!

 

 

ヘルシーだからってたくさん食べれば太ります

 

アボガドってヘルシーなイメージですよね。
いくらヘルシーそうなイメージがあっても、たくさん食べれば太りますよ。

 

「ヘルシー」と聞いて、たくさん食べても大丈夫と思ってる人は要注意です。

 

糖質カットのお菓子も一緒です。

 

今すぐできること

 

ヘルシー=「どれだけ食べても大丈夫!」、「たくさん食べるべき」、こういったイメージを捨ててくださいね。

 

 

サラダのドレッシングは要注意!!

 

これは、私が実際に体験したことなので、あなたへの注意喚起のために書いておきますね。

 

ダイエットのために野菜をとりましょう!と聞いて、サラダを1日に1階は食べるようにしていました。

 

しかし、ある時、サラダにかけるドレッシングのカロリー量を見て唖然・・・。

 

だって、ダイエットのためにと思って、ごはんの量を減らしてカロリーも徐々に減らし始めていると思ったのに、サラダのドレッシングはごはん1杯分の約400kcalもあったからです。

 

そのとき、初めて悟ったんです。

 

ダイエットについて正しい知識を身に着けていかないと、どれだけ頑張っても意味がないって。

 

今すぐできること

 

食べているものがどれだけのカロリーなのか、毎日確認してみよう!

 

まだ、無理にカロリーを抑える必要はありません。

 

健康のためにいいと思って、あなたが無意識のうちにやってる「太る食習慣」を見直すことから始めてください

 

じゃないと、今度こそはと思って、ファスタナを飲んでも絶対リバウンドしちゃいますよ。

 

ドレッシングはできるだけノンオイルを常備しておきましょう。

 

外食やコンビニで買うときはカラフルに!

 

外食やコンビニで、お弁当やお惣菜を買うとき、ご飯を食べる時に気を付けてほしいのは、「食事のいろどり」です。

 

食事のいろどりがカラフルなものは、カロリーや脂質が抑えてありますが、茶色系のメニューは揚げ物だったりカロリーが多いんです。

 

見た目が偏っていると、栄養も偏ります。

 

あなたがどれだけ運動して体重を減らしても、カロリーを摂りすぎていたら絶対にヤセません。

 

今すぐできること

 

知らない間に太りがちになるメニューを避けてください。

 

クリームコロッケ、コーン、ポテトサラダ、マカロニサラダ、春巻、チキンナゲット、ポテトフライ、付け合わせのスパゲッティ、ミニとんかつ、餃子・シュウマイ、ソーセージ、筑前煮(レンコン、さといも、厚揚げ入り)

 

本気で痩せたいなら、まずは、このおかずに気を付けて!
お弁当を作っている人も、こういったメニューをしばらく避けましょう!

 

 

痩せている人の栄養バランスは

 

痩せている人は、野菜、海藻、きのこを多く摂っています。

 

コンビニにある乾燥ホタテや茎わかめ、なめたけでも全然問題ありません。

 

炭水化物を0にしろとか、脂質を0にしろと言ってるのではなく、バランスを変えてほしいんです。

 

今すぐできること

 

まず、野菜を増やす工夫をしましょう。

 

私が、正しいダイエットに取り組み始めてからわかったことは、食べるものに対して頭をものすごく使うようになったということです。

 

スーパーにある冷凍ホウレンソウでや冷凍ブロッコリーをチンしてタッパーに入れておくといいですよ。

 

 

お菓子に対する考え方

 

甘いものやお菓子。
誰でも好きですよね!私も大好きです。

 

スナック菓子は不健康そうだから和菓子を食べてます!という人は、食べる量に注意しましょう。

 

ヘルシーだからたくさん食べてもいいのではありません。

 

今すぐできること

 

スナック菓子や和菓子を食べる回数を今より減らしましょう!

 

特にスナック菓子や和菓子は、カロリーが高いです。

 

 

好きなものは我慢しすぎないほうがいい

 

好きなものだけど、食べると太るからという理由で避けている人はいませんか?

 

それで、しっかりスリムな体型が維持できているなら問題ありません。

 

しかし、好きなものを我慢しすぎて、かえって他のものをたくさん食べてしまい、結果的に太る原因になっていないかチェックしてみましょう。

 

今すぐできること

 

太るために無意識でやっていることって意外と多いはずです。

 

落ち着いて今日1日を振り返ってみましょう。

 

 

 

正しいダイエットの食事のまとめ

 

間違った食習慣がわかったら、今すぐ取り組んでみてください。

 

はじめは、簡単なことからでいいんです。

 

 

ずっとこの先も太ったままでいいのでしょうか?

 

本当は、もっと輝けるはずなのに、その努力をするかしないか、決めるのはあなたです。

 

ダイエットを始めるなら、まずは、間違った食習慣に気づくことから始めてください。
そのためにはこのページをブックマークしておくなど、何度も読み直してくださいね!